TOPへ戻る

COLUMN

2019/05/21
恋愛
NEW

長続きする連絡のとり方

付き合いはじめや知り合ったばかりでまだ相手の事をよく知らないときの連絡とり方で迷ったことはありませんか?
毎日やり取りをしないと不安になる人がいれば、用事がある時しか連絡してほしくない人もいます。
連絡のやり取りはカップルにとって大事なコミュニケーションです。
交際倶楽部で出会った男女の連絡のやり取りはどのくらいの頻度でするのがベストなのでしょうか。 初デートのあとの連絡はまずした方が良いでしょう。
男女ともに「楽しかった」「ありがとう」の気持ちは家に到着してからか、遅くても翌日までには連絡をしましょう。
大切なのはそのあと、どのくらいの頻度で連絡をしたら良いのかです。
交際倶楽部で出会うことがまずちょっと秘密の関係ですよね。
既婚者の方もいますし独身の方もいます、お仕事がとてもお忙しい方やお昼の勤務、夜の時間帯の勤務など様々な方がいらっしゃいます。
何回か会って相手の生活状況が何となくわかってくれば連絡をするタイミングもつかめるので、それまでは次回会う約束の連絡程度にするのが良いと思います。
目安としてはレスポンスが早いか、それとも遅いのか様子をみて判断してみるのも一つの方法ではないでしょうか。
男女ともにマメなタイプ・マメなのが苦手なタイプ・束縛されたくないタイプ・束縛したいタイプなどいろいろですよね。
レスポンスが遅いような人には自分からの連絡は控えてみた方が良さそうですが気を遣ってしまう人はどんなに忙しくても真面目に返信してくれたりもします。
連絡のやり取りで相手を疲れさせてしまってはお付き合いを長く続けることは難しいでしょう。
「会える楽しみ」のためにも付き合いはじめ、知り合いはじめのときはあまり頻繁に連絡をしない方が良さそうです。
次回会える日がだいぶ先になる時は1週間に一度連絡をしてみるくらいがベストではないでしょうか。
内容も今日は何があって、何を食べてとかの「報告」ではなく、「最近暑い日が続きますが体調は大丈夫ですか?」など相手を気遣う連絡の方が返事もしやすそうですね。 相手に好意を持ってもっと知りたいと頻繁に連絡をしてしまったがためにもう会えなくなってしまっては元も子もありません。
気持ちが通じ合うようになるまでは会える日までのドキドキ感を楽しみに待って連絡したい気持ちを少し抑えてみましょう。
連絡というコミュニケーションを慎重に上手く使って素敵な恋愛を楽しんでくださいね。

TEL 03-6303-3945 0120-954-815
OPEN 12:00-20:00 日・祝定休 CALL
TEL 03-6303-3945 0120-954-815
OPEN 12:00-20:00 日・祝定休 CALL